プロフィール

ゆい

  • Author:ゆい
  • 社会人。
    福井県在住。
    腐女子属性。
    ゲームとかマンガとかBLとか同人とか…大好物。

    ブログ名について。
    「つるつるいっぱい」とは、福井弁でコップなどに溢れそうなくらい水を入れることです。

    今年の目標
    ☆頑張って月3回は更新する。

    お気軽にコメント&トラックバックしてください♪
    リンクも是非(*^v^*)
    何かありましたら、コメントもしくはメールフォームからお気軽にどうぞ♪

    誤字脱字…スルーしてね(´;ω;`)
    気付いたら直します。

    ~参加中~
    人気ブログランキングへ

リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


RSSフィード


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日に、大阪で開催中の『ツタンカーメン展』に行ってきました(^O^)

どうしようかなぁ~と思ったんですけど、ちょうど休みも取れたし我慢できなくて行ってきちゃいました☆
今回も4月の京都に引き続きツアーを利用…ちょっと節約www
思ったよりゆったりした出発で、バスの中もそんなに騒がしくなくゆったり過ごせました。
展覧会もいつもより空いていて、整理券が無くても30分くらいで入れるという運の良さにガイドさんも驚いてましたwww


さてさて、今回の目的。
『ツタンカーメン展』

もうため息が止まりませんでしたww
素晴らしい!の一言!!
装飾品や道具、それに神聖な道具。
特に何故か自分的に衝撃だったのが『カノポス壺』。
ミイラから取り出した内臓を入れる入れ物なのです。
今回の目玉になっていて写真に使われているのは黄金のマスクではなくて、ツタンカーメン王の肝臓が入っていた『カノポス壺』の入れ物なんだけど、コレもよかったんだけどこっちではなくて。
他にも何種類か違うミイラの物が出ていて、こっちの方に目がいっちゃいました。
ミイラを作る時に摘出する内蔵…それが入っていたとか、すごく衝撃的で、ドキドキしました。

あと、ミイラの棺。
ツタンカーメンの祖父の・イウヤの棺が置いてあったんだけど、目が眩みそうなくらい本当に金ぴかで、細部にまで施された細工がすごいの。
初めて本物を見たんだけど、思わず見入ってしまいました…。
あの独特の目…吸い込まれるようでした。

我慢できなくて、図録を買ってしまいましたwww
解説がすごく面白くてやめられないです~。

いつかエジプト行けるといいなぁ。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。