プロフィール

ゆい

  • Author:ゆい
  • 社会人。
    福井県在住。
    腐女子属性。
    ゲームとかマンガとかBLとか同人とか…大好物。

    ブログ名について。
    「つるつるいっぱい」とは、福井弁でコップなどに溢れそうなくらい水を入れることです。

    今年の目標
    ☆頑張って月3回は更新する。

    お気軽にコメント&トラックバックしてください♪
    リンクも是非(*^v^*)
    何かありましたら、コメントもしくはメールフォームからお気軽にどうぞ♪

    誤字脱字…スルーしてね(´;ω;`)
    気付いたら直します。

    ~参加中~
    人気ブログランキングへ

リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フリーエリア


RSSフィード


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奈良国立博物館の正倉院展、東大寺、法隆寺へ行ってきました。

↓奈良公園にて。
01080936(1).jpg


今回は、『奈良・斑鳩1dayチケット』を使用。
このカード、京都で販売しているものは、京都市営地下鉄、決められた範囲の近鉄電車、奈良市バスが1日載り放題なんです。
なので、このチケットを使い、京都駅まで地下鉄で向かい、そこから近鉄電車に乗り換えて奈良へ向かいました。


1、奈良国立博物館
01082149(1).jpg


今回の一番の目的の正倉院展へ。
朝一で並んだので、混んでいたけれど噂よりは空いていました♪
…まぁ、それでもかなり混んでましたが(^_^;)
ガラスケースには人だかりができてましたから…。
私の通う大学はキャンパスメンバーズになっているらしく、学生証提示で特別展・通常展を400円で見学☆
展示は一度見てみたいと思っていた宝物は無かったものの、見所は結構あったと思います(^_^)
特にチラシにも使われていた花氈というフェルトの敷物、墨絵弾弓という墨で絵が描いてある弓、金銀平脱皮箱という凄い装飾が施された箱が素敵で…。
もう本当にどれも惚れ惚れするものばかり。
奈良時代の宝物が現在まで残っていることにかなり感動しました。
その後平常展も見たのですが、こっちも素敵でした!!
たくさんの仏像が展示してあるのですが、大きいものから小さいものまで種類も様々で、見ていて全く飽きない。
正倉院展に負けないくらいの展示で…仏像好きな私にはもう涎が出そうなほどいい仏像ばかりで感動しました(^_^)v

↓奈良国立博物館、正倉院展が行われていた新館
01082201(1).jpg



2、東大寺
01114033(1).jpg


南大門とその両脇にある木造金剛力士立像、柵の外から金堂(大仏殿)を見てきました。
本当は大仏も見たかったのだけど…時間があまり無かったのと、一緒に行った友達が見ないと言い出したので見れませんでした…奈良に来たからには絶対見たかったのですが、さすがに1人残して行く訳にはいかないので(^_^;)
あと鹿と戯れてきましたww
かなり怖かったのですが…頑張って鹿せんべいあげましたよ!!
みんな鹿せんべいを見ると目の色が変わる…笑。
小鹿もいてすっごく可愛かったです…ww
友達は平気な感じで擦り寄ってくる鹿を撫でてあげてましたが、私は恐々煎餅をあげてましたがwww
でも鹿煎餅…私が昔行った時(小学校6年生の時だったので…10年くらい前かな??)と形状が違っててビックリ。
昔はもっと藁が出ていた気がするのだけど…炭酸煎餅みたいになってました。
どうなんだろう…???

↓東大寺、南大門
01113809(1).jpg


↓南大門の両脇にある金剛力士立像…口を閉じた右の吽形(うんぎょう)
01114837(1).jpg


↓南大門の両脇にある金剛力士立像…口を開けた左の阿形(あぎょう)
01114920(1).jpg


↓金堂(大仏殿)…中には奈良の大仏こと本尊盧舎那仏が鎮座してます。
01115822(1).jpg


↓鹿さん
01114100(1).jpg


01113252(1).jpg



3、法隆寺
01143736(1).jpg


近鉄奈良駅からバスで揺られること1時間近く…法隆寺へ向かいました。
今回見学したのは、伽藍、大宝蔵院、夢殿の3ヶ所。
五重塔・金堂は中には入れませんが、外から何があるのかは見ることができます…真っ暗でいまいち何があるのかはっきりわかりませんが(-_-;)
でも中を覗ける場所には懐中電灯があって…なんだかとっても罰当たりですが、照らして見てきました。
あと夢殿も中が暗くて何があるのかさっぱりだったのですが、たまたま法隆寺のガイドの方がいて、懐中電灯で照らしてお客さんに説明してるのをちゃっかり横から聞いてきました…かなり勉強になりましたよ!!
今回はラッキーなことに横から聞く事ができましたが、本当に何の説明も無いので、今度もし行く機会があれば、行く前にいろいろ勉強した方がよかったかもって思いました…。
大宝蔵院の方には、あの有名な『玉虫厨子』があります。
今はもう黒くなっているけど当時は綺麗だったんだろうなぁ…。

↓中門、奥に見えるのは五重塔。
01143624(1).jpg


↓五重塔、中はすごいことになってます!!
01144044(1).jpg


↓金堂、中は仏像がたくさん!!
01144108(1).jpg


↓大宝蔵院…この中にたくさんの仏像、玉虫厨子、百済観音堂があります。
01150414(1).jpg


↓夢殿
01155127(1).jpg


↓霧に煙る奈良
01152631(1).jpg


奈良へ行くのは小学校の修学旅行以来だったので、すごく懐かしかったです(*^_^*)
しかも東大寺・法隆寺は修学旅行で行った所なのですよ?。
やっぱり小学生の時に見るのと、今成人してから見るのとでは…やっぱり感動の度合いが違います。
予定がかなり詰まっていて忙しかったのですが…それでも行ってよかったって思いました。
来年も行きたいなぁ?今度は春日大社も行って、奈良の街をもっと散策したいです♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://katsukinotsubuyaki.blog8.fc2.com/tb.php/565-46540df0

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。